SSRI薬の効果や種類

SSRIとは?

SSRIとは、「Selective Serotonin Reuptake Inhibitors」の略で、抗うつ薬の一種、日本語にすると「選択的セロトニン再取り込み阻害薬」です。日本国内では、100万人以上の人がSSRI を服用していると推定されています。従来の抗うつ剤よりも副作用が少なくなるように開発されたお薬です。

SSRIの効果と作用

SSRIは、脳内のセロトニン系に作用して、うつ状態を緩和する効果があるお薬です。うつ病は、脳内にあるセロトロニンやノルアドレナリンが減少することで、うつ状態や意欲の低下がおこる心の病です。SSRIは、セロトロニン系に作用し、うつ状態を改善します。SSRIは、従来の抗うつ薬と違いセロトロニン系にのみ作用する薬なので、比較的、副作用が少なくなっているのが大きな特徴の新しいタイプのお薬です。やる気がでない、気分が沈んでいる、不安感などの鬱病の症状改善に処方されます。

 

【薬を飲まずに鬱病を克服する】 SSRI 自分でできる認知療法はこちら

SSRIの副作用と離脱症状

SSRIの副作用としては、食欲不振や性欲低下、吐き気、体重増加や便秘などがあります。また、服用後に攻撃性が増す、暴力的になるという副作用も指摘されています。

 

SSRI薬の服用を中止するときは、徐々に減らしていく必要があります。急に服用をやめてしまうと、薬の血中濃度が下がり離脱症状がでます。断薬時の離脱症状としては、頭痛や吐き気、不眠、強い不安感などがあります。薬の服用を再開すると離脱症状は改善されます。服用については、医師に従ってください。

 

トップページに戻る・薬の一覧 ⇒ うつ病 薬の種類と副作用

【健康や病気のサイト紹介】皮膚の炎症に効果があるリンデロン 軟膏 副作用について解説したサイトです。不眠症に処方される睡眠薬の副作用についての情報サイトです。不妊治療の切り札、体外受精 費用 リスクについて解説しているサイトです。うつ病やパニック障害の克服法、認知療法のDVDを紹介している情報サイトです。抗がん剤 副作用や癌の予防や改善に効く食事療法を紹介。
【スポンサーサイト】ベアミネラル【通販】返金保証付はこちら!|パイナップル豆乳ローションの通販|馬油シャンプー
下園壮太高田明和松平勝男


体力系アルバイト